2018年4月3日

FSR研究の研究成果が「Neurology」誌に掲載されました!

「インスリン抵抗性が脳梗塞患者の予後に与える影響」について報告した論文が、「Neurology」誌にオンライン掲載されました。インスリン抵抗性が高いと、神経の機能回復に乏しく、3ヵ月後の機能転帰が不良となることが明らかにされました。
 
Ago T, Matsuo R, Hata J, Wakisaka Y, Kuroda J, Kitazono T, Kamouchi M; Fukuoka Stroke Registry Investigators.
Insulin resistance and clinical outcomes after acute ischemic stroke.
Neurology. 2018 Mar 30.